金沢市 注文住宅|新築やこだわりの家づくり ソーラーサーキット/外断熱・二重通気工法の家は建築プロデュース研究所  金沢町家美粋プロジェクト

PROJECT 金沢町家美粋プロジェクト

都市美(としび)と町家美(まちやび)を探究する。 金沢に現存する町家は約8000軒。そのうち毎年数百軒が解体されていると聞きます。新しいものがつくられるとき、2通りの方法があります。「古いものを壊して新しいものをつくるか」。または「古いものを活かして新しいものをつくるか」。金澤町家美粋プロジェクトは単なる回顧主義ではありません。古いものを見つめて新しいものをつくるというチャレンジ。金沢に継承されてきた資産を活かしながら、金沢でしかできない街づくりや家づくりを探求する試みです。

「金澤町家美粋庵」 金沢駅東口から約200m。本町2丁目に、大正末期に建てられた町家があります。金澤町家美粋プロジェクトは、この町家のリノベーションを“金澤町家美粋庵 創造プロジェクト”として推進。金沢ならではの新鮮な素材を使った料理「じわもん」や地酒を味わえる食の発信拠点づくりを進めています。プロジェクトチームは「わび、さび、都市美(としび)、町家美(まちやび)を追求する」というテーマでリノベーション工事を開始。町家に足を踏み入れ、往時の職人が手掛けた仕事ぶりに感嘆しつつ、工事を進めています。
金澤まちづくり公社 金澤町家プロジェクトは金澤まちづくり公社との協同事業です。